OPPOのフラッグシップモデル「OPPO Find X」

"今では、ゲームなど趣味が目的で、スマートフォンを購入するケースも少なくありません。 そんな人たちから支持されているスマートフォンが、OPPO Find Xです。OPPO Find Xは、SIMフリーのスマートフォンとなっているため、他のハイエンドモデルに比べて安いという特徴があります。 OPPO Find Xは、価格が12万円を切る設定となっているので、他のハイエンドモデルよりも1万円以上安いこともあるのです。OPPO Find Xのスペックですが、見どころは、「Snapdragon845を搭載している、8GB RAM、ストレージ256GB」となっているので、スペックに対して物足りなさを感じることはほぼ無いでしょう。しかもOPPO Find Xは、ゲーム加速モードでより快適に遊べるようになっているのです。 そして、OPPO Find Xは端末前面における画面占有率が、他よりも多い93.8%となっています。"
Leer el artículo completo
admin
30 8月 2019

あらゆる面で高性能!HUAWEIスマホの特徴

"HUAWEIスマホの特徴の中には、「他のスマートフォンよりも高い」という特徴があります。 というのも、HUAWEIスマホの多くは「最新技術が盛り込まれている」からです。しかしそんなHUAWEIスマホに対しての評価は高く、今では、トリプルレンズカメラ搭載の最新機種が大人気となっています。 またHUAWEIスマホは、「上位機種にライカのレンズを搭載している」など、撮影機能だけでなく、レンズそのものにもこだわっているという特徴があるのです。近年では、2つのレンズで写真撮影を行い、その後、その写真を合成することで高精細な写真を作る機能も搭載されるようになりました。 HUAWEIスマホの機能の中には、「指紋センサー、大容量バッテリー」も含まれるため、安全性、そして、長時間の利用についても配慮されています。大容量バッテリーについては、最近になって、その必要性が認められるようになったのですが、HUAWEIスマホは、過去から現在にかけてバッテリーにも力を入れているのです。"参照先URL
Leer el artículo completo
admin
14 8月 2019

arrows Uのバッテリーや容量は?

arrows Uのバッテリー容量は、2880mAhとなっています。長時間ゲームを見たり、動画を見るという方でなければ十分な容量と言えますね。基本的なメール、電話、SNSを閲覧する程度、写真を撮るくらいなら一日中使っていても問題ありません。十分快適に使えるレベルです。またarrows Uのボディカラーは、ブルー、ホワイト、ブラックの三色となっています。どのカラーもシンプルで飽きのこないデザインになっているので、男女問わず年齢問わず使える点も魅力です。画面いっぱいに使えるスクリーンも大きくて見やすいですね。ネットで調べものをされる方や、道を調べる時なども画面いっぱいに見れるので年配の方も使いやすいデザインです。また写真や動画を撮った時に保存する容量もRAMが3GB、ROMも32GBあるのでアプリをダウンロードしたり、動画を保存する場合にも十分な容量を備えています。arrows Uを是非検討してみてはいかがでしょうか?
Leer el artículo completo
admin
4 8月 2019

URBANO V04とは?

URBANO V04は、京セラから発売されたURBANOシリーズの最新モデルです。発売日は、2019年2月8日、端末価格は5万8,320円となっています。今回のモデルは、スマホを使っている大人ユーザー向けにデザインもシンプルかつおしゃれな金具がついている点が特徴です。日頃からスマホは使い慣れているけど、もう一歩踏み込んだ新しいスマホをお探しの方など、大人向けになっています。ボディ全体は、金属素材になっているので高級感のあるデザインになっています。他社にはないスクエアなフォルムと、サイドのカッティングエッジがポイントになっていて素敵ですね。精密で高精度な仕上がりはURBANOシリーズならではと言えるでしょう。最後の仕上げで行われるダイヤカットが目を引くデザインになっています。カラーは全部で三種類、ノーブルグリーン、ボルドー、プラチナシルバーといった大人カラーの中から好きなカラーを選んでみてくださいね。
Leer el artículo completo
admin
2 8月 2019

ASUS ROG Phoneは振動機能も搭載!

ゲームを楽しむ上で欠かせないのが臨場感ではないでしょうか?スマホでよりリアルにゲームを楽しめるように、ASUSのROG phoneには振動機能「advanced Vibration」が搭載されています。通常の振動よりも強力な振動によりゲームをしている時の臨場感を楽しめます。一般的なスマホでも振動機能がついたものもありますが、ROGphoneの振動機能は超強力です。実際にゲームをしていると分かるのですが、本当に画面の中にいるようなリアルな臨場感を楽しみながらプレイすることができます。ここまでこだわりぬいてデザインされたROGphoneは本当に素晴らしいですね。本体にはエアトリガーというタッチセンサーも搭載されているので、スマホをコントローラーのように握りながらプレイすすこともできます。握りやすさ、使いやすさ、振動にもこだわったROGphoneだからこそ快適なゲームライフを楽しむことが出来ます。
Leer el artículo completo
admin
28 7月 2019

OPPO R17Proの有機ELディスプレイは綺麗!

OPPO R17Proの有機ELディスプレイは、とにかく綺麗です。スマホを使うのが初めてという方も、長年スマホを使っている方にもシンプルな設計なので、見やすく大画面で美しい映像を楽しめる点が魅力です。秘訣は、SONY製のIMX576センサーを採用しているため、超高画素での美しい撮影が可能になっているからです。逆光だと白光が気になったり、黒く映ってしまうこともありますが、R17Proはそのようなこともなく、綺麗に撮影することができます。またAIビューティー機能を搭載しているので、800万通りの美顔データからあなたに最も合った修正をしてくれます。最近では、自撮り機能が人気でより美しく綺麗にとれるカスタマイズモード搭載なので、家族や友人との記念撮影も満足のいく一枚が簡単に撮れます。また有機ELディスプレイ搭載なので、色鮮やかで明るい場所でも暗い場所でもはっきりくっきりと写し出してくれます。画面の綺麗さを楽しみたい方、動画やゲームをされる方におすすめです。
Leer el artículo completo
admin
20 7月 2019

Xperia1 so-03Lをよりお得に使おう!

Xperia1をこれから購入される方、予約済みの方は是非この機会に少しでもお得に使えるキャンペーンをチェックしておきましょう。ドコモのXperiaなら、おサイフケータイとラッキータッチエブリデェーチャンスといって、毎日dポイントが当たるチャンスがあります。まずはおサイフケータイを登録し、ゲームにチャレンジするだけでOKです。ドコモ以外のソフトバンクで申込をされた方もdポイントを貯められるので、是非やってみてくださいね。おサイフケータイ機能が向上したXperia1だからこそ快適に楽しむことができます。少しでもお得に使いたい方、この機会におサイフケータイデビューをしてみてはいかがでしょうか?簡単に使えるからこそ、忙しい時や旅行時にもおすすめです。またポイントが貯まれば、その分支払いに利用したり買い物にも使えるので、まだおサイフケータイを使ったことがない方は是非試してみてください。Xperia1が気になる皆さん、是非検討してみてはいかがでしょうか?
Leer el artículo completo
admin
12 7月 2019

Xiaomi Redmi7のカメラ写りも十分!

Xiaomi Redmi7のカメラ機能はどうなの?と心配される方も多いかもしれませんが、AIが効いているので色鮮やかな仕上がりです。例えば黄色のマンゴーを撮影した場合、明るい黄色も発色良く美味しそうに撮影することができました。他にも夜の夜景や景色なども見たまま、明るさも十分といった感じです。流石AI搭載カメラは違いますね。Xiaomiは、本体価格は安いのですがこうしたカメラ機能には徹底して力を入れているので、普通に使う分には文句なしのスペックと言えるでしょう。価格が安いからカメラの性能も悪いのではと心配な方も多いかと思いますが、特にそこまで悪いということはありません。最初に使ってみた感想として、ディスプレイが若干荒いかなと感じることはあるかもしれませんが、神経質になるレベルではないので安心してくださいね。SNSにアップするための写真加工技術まで求めるとなると難しいですが、普通に撮影を楽しむ程度であれば十分なカメラ機能だと言えますね。
Leer el artículo completo
admin
30 6月 2019

galaxy S10と前モデルS9の違いとは?

丁度一年前にgalaxyS9が発売され、今年の6月にはS10が発売されます。Galaxyシリーズをお使いの方なら、前モデルと一体何が違うの?スペックや機能の違いはどこまでバージョンアップしているの?といった点が気になるかと思います。今回は、S9とS10の違いについて見ていきたいと思います。まずはOSがandroid8.0からandroid9.0pieになっている点、それから内臓RAMが4GBから8GBへ、ROMも64GBから128GBになっているので、動画や写真を日々の生活の中で撮る方には嬉しいですね。本体の大きさは5.8インチから6.1インチになっています。重さは161gから158gになり若干軽くなっているので、持ち運びに更に便利になりました。グレードは上がりながらも本体の重さが軽くなっている点は嬉しいですね。バッテリー容量も3000mAhから3300mAhになっているので、一日中使っても安心して使えます。更にパワーアップしたgalaxyS10、是非試してみてはいかがでしょうか?
Leer el artículo completo
admin
29 6月 2019

AQUOS R3のバッテリーは交換不可?

これからAQUOS R3に買い替えを検討している皆さん、バッテリーの交換ができるかどうか?こちらも必ず確認しておきましょう。基本的にスマートフォンは、長期間使い続けるとバッテリーが消耗していきます。最初の数年は、問題なく使えるかと思いますが、3年以上使い続けているとバッテリーが消耗し、一日は持たなくなります。そうした場合に、バッテリーのみ交換して使うという使い方もありますが、このAQUOS R3はバッテリー交換ができません。なので、二年契約などで契約した場合は、機種変更する必要があります。もし、機種変更などの手続きが面倒で3年以上同じ機種を使いたいと考えている方は、こちらのR3はおすすめできません。それでもAQUOSシリーズのスマホをお探しの方は、是非予約してみてくださいね。購入前にはこうしたスペックを確認しておくことで失敗のない買い物ができます。購入してからやっぱりもっとスペックの高いスマホにすればよかったということがないようにしましょう。
Leer el artículo completo
admin
22 6月 2019